はじめに

『和歌の総角』は古典和歌のアンソロジーサイトです。
主に万葉集~新古今和歌集までの、短歌形式の和歌の中から好きなものを選び、意訳・語釈・感想などを併記するという体裁をとっております。和歌をモチーフにしたイラストも描いています。平易な表現に努めましたが、知識不足で間違い・勘違い等多々あると思います。どうかご寛恕下さい。

おねがい

サイト内のコンテンツの無断転載・複製等はおやめください。
引用の際は参照先としてリンクをお貼りください。
和歌や古典文学に関するご質問にはお答えできません。こちらをご参考に…和歌のお勉強

自己紹介

  • しまめ
  • 娘が二人います。毎日イラストを描いたり手芸をしたり。
  • 犬張子好きで、ゆるーく集めています。
  • 菅原道真公の「東風吹かば…」を父の詩吟で聞いたのが和歌との出会いです。

とくに好きな和歌

  • 行く末は空もひとつの武蔵野に草の原よりいづる月影
  • 木の間より洩りくる月のかげ見れば心尽くしの秋は来にけり
  • 君ならで誰にか見せん梅の花色をも香をも知る人ぞ知る
  • うねめの袖吹き返す明日香風都を遠みいたづらに吹く
  • 住江の岸に寄る波よるさへや夢の通ひ路人目よぐらむ

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました